その星を疑えブログ
ブログトップ ----------------------------

CALENDAR
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


★ぷろふぃーる★
|名前| 開発くん
|日常| 会社員で発明家
|嫌い| 新しいバスタオル
|特技| その物の良い所を見つける

・・・・・・・・・・・・・★

・・・・・・・・・・・・・★

~旧ロウヤショッピング~
★・・・・・・・・・・・・・


~アイエスダブログ~
ISWの公式ブログ
・・・・・・・・・・・・・★


~新ロウヤショッピング~
本屋として生まれ変わる
★・・・・・・・・・・・・・

<   2007年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧
みなさん良いお年を
みなさん!
今年もありがとうございました。
年の瀬ですので、挨拶だけになりますが、
厄年の来年も健康に気をつけてやっていきたいと思います。

よいお年を!
乾杯☆
[PR]
by pulpo0324069 | 2007-12-30 23:19
メガネストライク
僕は今、新しい眼鏡を探しています。
形は丸いんだけど、まん丸じゃない感じで、
全フレーム。
黒ぶちはやめて、べっこうにチャレンジしようとしています。

色んな店を探し回っているのですが、なかなかいいのに巡り会えません。

そんな中、僕が探している眼鏡を付けている人を発見し興奮してしまいました。
ほぼ理想の形です!

写真上げときます。



c0117092_2058398.jpg

[PR]
by pulpo0324069 | 2007-12-26 20:58
tell me
テルミン
を買いました。
c0117092_134147.jpg

一度はやってみたかったので、大人の科学で買っちゃいました。
会社で演奏を披露する約束したので、早速組み立てちゃいます。
[PR]
by pulpo0324069 | 2007-12-20 13:41
16日の晩にキャンプの思い出を感じる
2006/05/01(月)
「火事」  今日の熊ぇり・ビックリ
さっき午後11時30分頃近所で大火事がぁりました一軒家まるまる燃えて全焼燃え上がった炎が電線を燃やし電線がバチバチバチっと爆発してあたり全部停電で真っ暗消防や警察や野次馬ですっごぃ人だかりでまるでお祭りのような騒ぎでした 最近不審火が多発してて今月で6・7件位発生してます 怖いょ~
________________

これは、まだ記憶に新しい「くまえり」のブログの一部分である。
近所で火事。なかなか経験できることではない。
事実、犯人はこいつであり、前代未聞の鬼畜として、10年の禁固生活を命じられている。

しかし、昨日事件は起こった。

高円寺駅は慌しかった。
消防車がカンカンなっているので、近くにある火事の臭いを敏感に感じた。
家に向かって自転車を漕いでいると、だんだん空が真っ白になっていき、逆に道路はパトカーの光で真っ赤になっていった。

まずい。家の近くだ!
立ち漕ぎに切り替わった。
家に帰るために通る道の殆どに黄色いテープが張られていて、通れなかった。

僕は警察に言った。
「ここを通らないと家に帰れません。」
そのくらい近かった。

現場を見て震撼した。
それはもう、近所も近所で、燃えてゆく様が自分の部屋の窓から見えた。

2階の窓は全部オレンジだった。すごかった。
服がキャンプの後の臭いになった。
一瞬でだ。

俺は知っている。あそこの家には一人で歩けない老人がいる。
いつも会社に向かう位の時間に、デイケアの車が横付けしてあって、邪魔だから覚えている。

俺は興奮して、すぐにタカシに電話した。
タカシの家からもかなり近い。
現場にいるかもしれない。
恐怖を分かち合おう。そう思って電話した。

タカシが電話にでた。
「タカシ!?大和町が燃えてる!」
「うん。知ってるよ?さっき見たし。」
「今何処!」
「銭湯。これから入ろうとしてる。お前もこいよ!はやくはやく!」

俺は急に、宋田理の「ぼくらの…」シリーズの小説を思い出した。
小さい街が緊張感に包まれていた。
[PR]
by pulpo0324069 | 2007-12-17 21:01
体感30度の悪夢
税金というものは恐ろしいものだ。
日本は恐ろしい国だ。

一生懸命仕事をしても、その約30%が国に持っていかれる。
嫌だ。

俺が育った市川市。
今年俺が払った金があれば、花火大会の花火が4発は増える筈だ。
なのに何にも起きない。
何も変わらない。

~~~~~~~~~~~~
「厳しい冬を乗り越えてください」というメールと、スタイリッシュな『オイルヒーター』が実家から届いた。
c0117092_12533116.jpg

早速タカシに、
「オイルヒーターまじいいぜ!なんたって空気が乾燥しないしさ、火事になることもない。」
「洗濯物だってすぐ乾いちゃうんだぜ!」
「これからはオール電化の時代だよ」
とか言って調子に乗ってたら、9000円もの電気代を請求されました。ちなみにいつもは2600円くらい。
HELL DREAM。悪夢だ。

実家から、「悪魔の鉄柵」が送られてきた。

ちくしょう。ちっくしょう。。
[PR]
by pulpo0324069 | 2007-12-11 12:56
体質が変わった
もう12月も中旬ですね。
季節は過ぎてゆくばかりです。

時間と一緒に僕の体質も性格も少しづつ変化しています。
変わったところを書いてゆこうと思います。

・酢豚が食べられるようになった。
・おでんが食べられるようになった。
・この時期になると背中と腰がカサカサになる。
・コンディショナーを使う様になった。
・極度に辛いものにチャレンジしなくなった。

今思いつかないんですけど、まだまだある気がします。

______________
最近欲しい物が何個かあるんですが、探してもなかなか見つかりません。
お金があったら液晶テレビほしーなぁ。
OLみたいでしょ!
OLは、まとまったお金が手に入ると、すぐに『マイナスイオンドライヤー』を買おうとするから困ったものですね。

そろそろ2007年も終わりなので、いろいろ振り返った日記を一発かましてやりたいな~とか思ってます。それにしても、今日無印良品行ったんですが、そこの店員が、その一発の日記にノミネートしてしまうんじゃないかという位可愛かったです。
あんな子と鍋したい。。。。

i-POD タッチのCMにCSSの音楽が使われてるね☆
http://jp.youtube.com/watch?v=KKQUZPqDZb0
[PR]
by pulpo0324069 | 2007-12-08 18:20
釣りボーイズ2007ファイナルフィッシング
11月25日、第6回(?)釣りボーイズグランプリを開催。
参加者は、僕、岸本君、あつろう君の3人。
ジュース呑みながらDSしてたとしても、3位には必ず食い込むという展開になった。

【9:30 小田急柿生駅】

高橋「俺さ、不眠症でさ、今日は睡眠時間0時間なんだ。」
岸本「俺も寝たの4時だよ。」
あつろう「俺は…3時まで仕事だった。」

各自が身震いする程のバッドコンディションで臨むこととなった。
唇が何たって全員白い。

【10:00 車中】

岸本「みつる。今回はハゼは魚として見なさないからな。」
高橋「ええ!なんでよ!」
あつろう「いいじゃん。釣れただけでも。カウントしてやれよ。」
岸本「ダメだ。お前がハゼごときでデカい顔するからだ。あれは地べたを這い蹲
るから魚じゃない。」
あつろう「わかった。ハゼは魚じゃないのね。」
岸本「ああ。"泥"だ。」
高橋「じゃあいいよ。釣ったやつはむしろマイナス1Pにしよう。」

※公式ルール1
『ハゼはマイナス1P』

【11時30分 釣りのキャスティング店内】

あつろう君は、
「ポケットが沢山ついている多機能釣りベスト」
「長靴とゴムのズボンが一緒になってるやつ」
「多機能バケツ」
の3点を欲しがりましたが、財布とモラルと相談した結果、

「多機能バケツ」で我慢しました。
これが後に大きな役割を果たします。

【12時30分 大会開始】

☆開始わずか5分くらいであつろう君にあたり。

あつろう「おお!なんか釣れたぞ!おぉ?ハゼだぁ!!」

◎あつろう(-1P)

しかし、開始わずか5分で1匹釣り上げる展開は、釣りボーイズ史上初であり、今大会は何かが起こるのではないかという期待に駆られました。
c0117092_11413411.jpg

☆岸本君にあたり。フグを釣り上げる。

岸本「おお!ふぐだ!かわいい。針が抜けねえな。あつろうやってくれ。」
あつろう「いいよ。かしてみ。」
ふぐ「ぶっぶぶっぶぅ」
岸本「だぁっはは!膨らんだ。こいつ喋るよ。ぶーぶー言ってるよ。」

確かに、3メートル位横で釣ってた俺にも、フグの「ぶっぶっぶー」が聞こえた。

◎岸本(1P)

※公式ルール2
『フグは喋る』
c0117092_11371654.jpg

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

その後、各自がまんべんなく魚を釣り上げる。

主に、ハゼ・フグ・黄色い硬いヒレの小さい魚
の3種類が引っかかった。

黄色い魚は正体が分からない為、
「うわぁ。またアレだよ。」
「俺はフグ2匹とアレ2匹で4Pだ。」
「お!かかったぞ!でも、この手ごたえは、きっとアレだ。」

と、三人称で呼ばれる事が多くなり、終いには釣りボーイズの間で、「アレ」っ
ていう名前の魚になった。
「アレ」に関して俺達が得た情報は、

・すぐ死ぬ
・ヒレが硬い
・瀕死の状態になると、口が透明に変化する
・ヌルヌル
の4つ。

後に調べたところ、「アレ」の正式名称は「ヒイラギ」でした。
ヒイラギの子供だと思う。
この日記を見ている岸本君とあつろう君は「へぇぇ」と感心している事でしょう

干物にもなるらしいぜ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ここで大事件が。

釣り場に船が入船してくるとの事で、漁師から「すこし休憩しててくれ」と言われたので、各自竿を近くにたらしたまま休憩に入りました。

岸本君をあつろう君はコンビニにウエットティッシュを買いに。
俺は留守番。いもけんぴ食べて待ってました。

戻ってきた岸本君が自分の糸が変な動きをしている事に気付き引き上げる。
c0117092_11422279.jpg

30cmオーバーの魚がかかっていました。すごい!
世界を征服するほどの力を得たかの様なこの表情で現場の興奮は伝わるのでは
ないかと思います。

釣りボーイズが釣り上げたサイズの中で最高を記録した瞬間でもあります!
岸本君はヌルヌルが苦手なので、「うおぇ。うぉえ。」と嗚咽しながら見てました。

岸本「おおおお!コレ何点?」
あつろう・高橋「え?1点だよ?」
岸本「ふざけんな!なんでコレと"アレ"の点数が一緒なんだよ!」
あつろう・高橋「だって、ハゼがマイナスって事意外ルール決めてないもん。要
するにハゼ以外の魚は1ポイントってことだもん。」
岸本「ルール改正を求む」
あつろう・高橋「次回からね」
岸本「ふざけんな!納得いかん!インパクトじゃ断トツ1位だろ。」
あつろう・高橋「次回からインパクトで順位つける?」
岸本「次回は最終的にお互いのバケツを見合って、インパクトが強いバケツの人を優勝にしよう。」
あつろう・高橋「タコとか強そうだね。カメはもう優勝だね。」

※公式ルール3
『順位はバケツのインパクトで決定する』

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
その後、あつろう君が追い上げを見せようと奇跡の2匹釣りを見せるも、フグと
ハゼが一緒についてて0ポイントになったりした。
あつろう君は一番釣ったが、なんせハゼを3匹も釣り上げた事が響いて、点数は
みんなEVENな感じになった。

俺はアレが5匹しか釣れなかった。
点数は俺が一番上だったけど、30cmオーバーを見せ付けられたし、フグを釣った経験も無かったことから、2007年のチャンピョンは宙に浮く事となった。

バケツには沢山の魚がいた。
c0117092_11432958.jpg

最後、海に放そうとした時、岸本君が、「あつろう。もう最後だから、フグを怒らせろ。」と信じられない注文を出した。
あつろうくんは「可哀想だよ」と戸惑いながら、一番大きいフグを手のひらに乗せて、シャリを握るようにコロコロ転がしたけど怒らなかった。
あつろうくんは、フグの顔にパンチを当てるフリをしたり、鼻と口を押さえて呼吸を妨げたりしたが、フグは怒らなかった。
「フグは大人なんだな。もう釣られた時点で納得したんだ。こいつはもう怒らないんだよ。」

大切な事を学んだ。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
釣り場を後にして、夜ご飯を食べに行った。
欲張りにも大食い大会を開催したが、もう釣りでお腹いっぱいになってしまっていて、いまいちご飯が入らなかった。
とにかく満足して帰りました。

今回の件で、決定した正式ルールはこれからのグランプリの審査の基準になります。
次の釣りボーイズ大会は1月かな?

今から楽しみです。
これからTBSって略そうかな。
[PR]
by pulpo0324069 | 2007-12-01 11:48